マルチクイックを購入したきっかけ

僕はたまに、アヒージョやカボチャスープなんかを作るんですけど

にんにくやカボチャをペースト状にするのが結構たいへんで

他の材料と一緒に混ぜることができたら

洗い物も減るしどんなに楽だろうと・・・

ずっとそう思っていました。

そんなとき友人に紹介してもらったのがハンドブレンダーでした。

ハンドブレンダーのいいところは

料理中の鍋のなかにブレンダーを入れて、そこで具材をつぶして、混ぜることができたりと

とにかく効率よくカンタンに料理することができるところです。


料理だけじゃなく

バナナと牛乳さえあれば、あっという間にお店で出てくるような

とってもおいしいバナナジュースも作れちゃいます!

自宅で毎朝できたてフルーツジュースとか最高!



ハンドブレンダーというものを知った僕は

すぐに近くの家電屋さんへ行きました。

でも、どうせ買うなら

追加で玉ねぎのみじん切りなんかができたり

時間と手間がかかるホイップなんかの泡立て機能がついてたら最高・・・・

そう思って店内を探し回った結果・・・

ありました!!

みじん切りと泡立て機能がついたハンドブレンダー

しかもデザインもオシャレです。

値段は1万ちょっとと少しお高めですが

即決で購入しました!

それがこちらの

ブラウン マルチクイック MQ535 です!

マルチクイックの3つの機能と4つのできること

ではマルチクイックの3つの機能と4つのできることを紹介します。

ハンドブレンダー機能

ハンドブレンダーにできることは

「つぶす」と「混ぜる」です。


写真のように

本体にハンドブレンダー専用の刃を取り付けて使います。

今回はアヒージョのソースをマルチクイックを使って作ってみました!

オリーブオイルにぶつ切りにしたニンニクと
アンチョビを入れます。

だいたい20秒くらいブレンダーで混ぜるだけで・・・

あっというまにアンチョビソースが完成しました♪

今回は冷蔵庫にアンチョビペーストがあったので
そっちを使いましたが

いつもはアンチョビのフィレを使っていますが
同じくらいの早さで完成します。


このソースを手動でやろうとするととても大変・・・

マルチクイックがなかったころは

ニンニクをローストして皮をむいたあと、細かく刻み、アンチョビフィレとつぶしていました・・・

それがたったの20秒でできるなんて・・・
ほんと仕事が早い!

マルチクイックのよいところは

この圧倒的なパワーにもあります♪

ブレンダーでおいしいフルーツジュースもカンタンに作れる

あと
このハンドブレンダーで僕がハマっていることは

朝、できたてのフルーツジュースを作って飲むことです!



こちらも材料さえ準備できればあっというまに

お店で出てくるような、本格的なおいしいフレッシュジュースが飲めますよ!

僕がよく作っているフレッシュバナナジュースを紹介します。



マルチクイックには、写真のようなブレンダー専用の縦長の容器があるので

その中にバナナ1本、牛乳200ml、砂糖大さじ1杯入れます。

あとは、ブレンダーで20秒くらい混ぜれば

あっという間にフレッシュバナナジュースの完成です!

ほんと、できたてはバナナの香りがハンパないのでかなりおいしいです。

しかも、材料費は50円くらいとかなり経済的です。

お店でフレッシュジュース頼むと、だいたい400円くらいは取られますよね。

チョッパー機能



チョッパー機能でできることは

「刻む」です。


僕はカレーを作るときはいつも
市販のルー1箱ぶんつくるのですが

そうなると玉ねぎの量はこんな感じです・・・



僕はみじん切り派なので

これを全部みじん切りにしようとすると

時間と手間がかかるし

刻んだ玉ねぎがまな板からポロポロ落ちるし

涙が止まらないし・・・・


でも
マルチクイックのチョッパー機能を使えば

玉ねぎの下処理さえすめば

玉ねぎ1個のみじん切りがたったの5秒でできるんです!



玉ねぎの皮をむいたら

写真くらいの大きさにざっくりとカットしてください。



次にマルチクイックに付属している上の写真の容器に

玉ねぎ1個ぶんくらいの量を入れます。

【注意!!】

あんまり入れ過ぎちゃうと、刻みにムラができてしまい

かえって時間がかかるので、写真ぐらいの量にしといてください!


玉ねぎを入れたらふたをし

マルチクイック本体を接続してスイッチオンです!!



あっという間にみじん切りの完成です!



そしてこれが玉ねぎ3個ぶんのみじん切りです。

片手鍋にこんもりと・・・・

これだけの量を包丁で一生懸命刻むのはつらいですよね・・・・


こんな感じで

マルチクイックがあればみじん切りもとても楽になります♪

泡立て機能



マルチクイックさいごの機能が

「泡立てる」です。


上の写真のように

マルチクイック本体に泡立て器を取り付けます。

僕は2回しか使ったことのない機能ですけど

これで生クリームからホイップを作った時はあっという間だったので

マルチクイックさえあれば泡立て専用機とかわざわざ買わなくてもぜんぜん大丈夫です!

マルチクイックの残念なところ

いいことだらけのマルチクイックですが

ずっと使ってるとやっぱり悪いところが気になってきます。

パーツが多くて洗い物がたいへん



たとえば、みじん切りをしようとすると

いつもの洗い物から追加で

上の写真のパーツも洗わなくてはいけません。

こんな感じで何かと洗い物が増えます・・・

僕はもう慣れましたけど

最初はちょっとしんどく感じてました。

チョッパーは洗うのたいへんですけど

ハンドブレンダーはシンプルで洗い物も少ないので気軽に使えますよ!

刃物がキケン



こちらはハンドブレンダーの刃ですが

このようにむき出しになってます。


で、この状態でスイッチオンすると、あの刃が高速回転します。

普通に使ってればそんなことないんですけど

間違ってスイッチ入れてしまったり

小さい子供が手に取って遊んだりすると

ちょっと危険かもしれないです。



こっちの刃はチョッパーのほうですが

使うときはフタをするし

そのフタを押すことでチョッパーが回転する仕組みになっているので

指を切ったりするリスクはほとんどないと思います。

「つぶす」「混ぜる」「刻む」「泡立てる」ができるマルチクイック



僕はマルチクイックを購入して1年以上になりますが

いまだに週に4回くらいのペースで使ってます。

やっぱりいろんな料理に使えるし、調理時間もだんぜん短くなるしで

とっても便利だからだと思います。


たしかに洗い物はちょっとたいへんだけど

調理がとても楽になるので、今ではあまり気になりません。


あとは
マルチクイックのおかげで料理の幅が広がりました。

さっき紹介したフルーツジュースなんかまさにそれなんですけど

ほかには

マルチクイックで超カンタンに作れるチキンナゲットなんかよく作ります。


あなたがもし

もっと料理を効率よくカンタンに作りたいとか

料理の幅を広げたいと思っているのなら

「つぶす」「混ぜる」「刻む」「泡立てる」が簡単にできる

このマルチクイックはとてもいいと思います。


でも
こんなにたくさん機能はいらない

もっとコンパクトなものが欲しいというのであれば

もっと安いものもたくさんあります。

逆にもっと多機能で本格的なマルチクイックもあります。

さっき紹介した4つのできることに加えて

「スライス」「千切り」「こねる」ができるものもあります!


こっちの記事では

マルチクイックの違いを紹介してるので、興味のある方はどうぞ!

マルチクイックにはたくさん種類があるけど、どこに違いがあるの?


こういうハンドブレンダーがあれば毎日の料理が楽しくなるし

かなり効率が上がります。

あなたにぴったりのハンドブレンダーが見つかるといいですね!